Blog

コーディネートのアイデア

ミラノサローネの華、二人の女性デザイナー 1/2

先日、LIXILが毎年行っているミラノサローネ トレンド発表会に行ってきました。(お土産に本までいただきました!)わたしが参加するのは今年で2度目です。プロ向けのサローネ報告会はわりといろいろなところで行われていて、去年は3回参加できたのですが、今年はタイミングが合わず今回が最初(で最後)になります。サローネは毎年4月に行われているので、すでに半年以上経ってはいますが、サローネのトレンドが日本の住宅インテリアトレンドまで普及するのには時間差があり、ギリギリ間に合ったかな?と思っています。

コーディネートのアイデア

いまさら聞けないLED照明 2/2

こんばんは。今日はいまさら聞けないLED照明 1/2の続きです。わたしは、LEDの長所を挙げろと言われたら、省エネ・長寿命・調光調色!と言います。今回はその「調光・調色」について詳しく書いていきます。(ただし、調光・調色機能は全てのLEDに付いている機能ではありません。機能が良ければその分価格も上がります。)

コーディネートのアイデア

louis poulsenの新作発表会にいってきました

こんばんは。前回のLED照明の続き…の前に、ルイスポールセンの新作についてレビューします。
ルイスポールセン社は1874年にデンマークで設立された照明メーカーで、ポール・ヘニングセンのデザインしたPH5は日本でもペンダントライトの定番的存在(わたしも愛用中)です。『良質な光を生み出す機能的なデザインを』というルイスポールセンのコンセプトから生み出される照明器具は、どれも光の反射や拡散が計算しつくされ、心地よい空間を完成してくれます。