プロフィール

Class S  interior design 代表
住吉さやか

  • インテリアコーディネーター(登録番号:140511A)
  • アートライフスタイリスト・マスター

1978年生まれ。九州芸術工科大学卒業。
グラフィックデザイナーを約10年、リクルート住宅情報誌の編集部で約5年半進行管理を務め、9回表彰される。働きながらインテリアスクールに通い、2度のクライアント賞受賞、最終課題ではクラス代表として卒業生全員の前でプレゼンテーションを行う。卒業後は住友林業に入社し、新築戸建てのインテリアを3年間で約100件担当、新人では異例の展示場のコーディネーションも行う。2018年7月に独立、Class S interior design代表となる。

今までに15回の引越しを経験し、住空間が生活や気分に与える影響を実感。自分らしく快適なインテリアがあれば、毎日が心地よく、生活が充実し、人生が豊かになる!をモットーに、インテリアのご提案を行う。

インテリアに関連する要素(内装・家具・カーテン・キッチン・造作家具・照明器具・ラグやクッションなどの小物・キャビネットや本棚のディスプレイ・インテリアグリーン・アートなど)をできるだけトータルにコーディネーションしたいという気持ちから、フリーランスの道を選ぶ。

特にアートは、自分らしいインテリア・暮らしを実現するキーアイテムと捉え、アートのスタイリング(購入サポート)のほか、アートのある暮らしを広めるため額装のワークショップを開催。

またサロンコーディネーションでは、グラフィックデザイナーの経験と趣味で20年続けている写真を活かし、ロゴやマークの開発からHP掲載用の写真撮影までトータルに対応し、打ち出したいサロンイメージをよりスムーズに形にするお手伝いをする。

徳島県鳴門市生まれ、福岡育ち、東京都江東区在住。趣味は写真、建築めぐり。週末はお酒に合わせた料理を作って夫と晩酌が楽しみ。

ソーシャルスタイル:エクエミ
ストレングスファインダー:回復志向・着想・収集心・内省・自我