アートのある暮らし

アートライフをスタートするための1DAY講座を開催しました

  • LINEで送る

こんにちは、インテリアコーディネーターの住吉さやかです。昨日、今年最初の『アートライフスタイリスト2級特別講座』を開催しました。新型コロナウィルスと人間との戦い(?)に負けないよう、主催の町田ひろ子アカデミーが、感染予防対策を徹底してくれました。受講生のみなさんにはマスク着用の上で、一番広い教室に1m以上離れて座ってもらい、さらに換気も徹底することで、無事に開催できて本当に良かったです。受講生の皆さんは、マスクの上からでも伝わる真剣さで話を聞いてくれました。

セミナーで見てもらうスライドは、できるかぎりビジュアルで構成するようにしており、写真をたくさん入れています。また、毎回ちょっとずつ手を加えていて、今回は直前に行ったバンクシー展から写真を何枚か入れました。特に、アンディーウォーホルへのオマージュ作品2点を入れられたのは良かった!(自画自賛)

アートライフをスタートするための1DAY講座を開催しました アートライフをスタートするための1DAY講座を開催しました

ウォーホルが大量生産、大量消費の社会にアイロニーを唱えたように、バンクシーも購買行動や資本主義に対してメッセージを送っていて、二人の共通点と相違点(国籍)をうまく表現した作品だと思いませんか?

この手のアート作品の良さ、面白さを言葉で表現するのは難しいですね。美しい作品であれば、それなりに表現しやすいのかもしれませんが、コンセプチュアルな作品の場合、面白いと感じた理由を深掘りしていくと、自分がこれまで経験してきた文化や、体験などが大きく関わっていることに気づき、何をどこまで伝えれば良いのか、わからなくなってしまいます。

外国の映画や古い日本映画を見ていて、ふと出てくるジョークが感覚的にはわかるけど、わからない人に笑った理由を言葉で説明するのが難しい感覚に似ています。私の表現力が乏しいだけかもしれませんが…

 

最後に、掲載OKをいただいた受講生のコメントをご紹介します

全部、興味深く聞かせていただきました。面白かったです。(H.N.さん)

アートに関する広範囲の知識を習得できました。(N.K.さん)

アートのジャンルや基礎知識意外にも、アートを生活の一部として迎える方法(探し方や購入方法)を具体的に知ることが出来、とても楽しく受講できました。(T.K.さん)

インテリアとしてのアートではなく“アートのちから”にとても魅了され、もっとたくさんの作品や作家さんを知りたいと思いました。(H.A.さん)

受講生のみなさん、ありがとうございました!これを機会に、アートライフを楽しみながら、お仕事にも活かしていただければ幸いです。

追記:

『バンクシー展 天才か反逆者か』
2020年3月15日~9月27日 @アソビル(横浜)
https://banksyexhibition.jp

◎新型コロナウイルス等の感染拡大を受けまして、余裕をもった観覧空間づくりのため、チケット枚数を細かく制限管理をしております。前売り券が売り切れの場合、当日券は販売いたしませんので、チケット購入サイトで売り切れ状況をご確認ください。
◎本展では70点以上の音声ガイドが無料でお楽しみいただけます。アプリをダウンロードして、ぜひイヤホンと一緒にお楽しみください。

 

ランキングも励みにしています。ワンクリックで応援お願いします。
アートライフをスタートするための1DAY講座を開催しました

  • LINEで送る